わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

Book

遅速英語学習

学生時代から英語の成績がわるく 洋楽を30年以上聴きながら基礎語彙も覚束ない。そんな不甲斐ないまま齢を重ねてきたわけだが やっとよさげな教材に邂逅できた。 某ウェブサイトで知ったのが有名なDUOという 560の例文から1600の単語と1000の熟語が学べると…

真の顧客とは

岩崎夏海さんの新書を読んで参考になったことがあった。 「真の顧客とは?」というシンプルで奥の深い問題だ。大抵の事業者は顧客を見誤っているらしい。 この見立てだとぼくも間違っている。 印刷物を発注する人がお客様に違いないのだが ドラッガー的には…

バーナード嬢曰く

バーナード嬢曰く。 (REXコミックス)(2013/04/19)施川 ユウキ商品詳細を見る表紙の一コマのとおりの内容。活字は大好きだけれども、文学コンプレックスがあって 名言集が好きなところが、僕に似ています。シニカルさの裏側に穏やかな優しさと 本当の知性が感…

三国志あと5冊

まだ読み終わっていません。関羽・張飛・劉備が死去してからは 孔明の孤軍奮闘となるわけですが、 曹操も既に亡く、役者が減った感じなので・・・このあたりが脚色がかなりあるとはいえ 史実を元に創られた作品の制約なのかもしれません。史実より三国志演義…

これはスゴ本

美味しさの常識を疑え! 強火をやめると、誰でも料理がうまくなる! (講談社の実用BOOK)(2010/02/26)水島 弘史商品詳細を見るこのブログは書評には使っていないけれど、 一読しただけで実際の料理が美味しくなってしまうという 魔法のような一冊なので特別推奨…

三国志(横山光輝版)

ゴールデンウィークの後半はこの名作を読破することにしました。 1974年初版ですからマンガの古典です。 今なお書店で売られているのですから、 いかに名作かわかろうというものです。文学の名作を読破するほど知力のない私には 漫画の名作を漏らさず読み進…

久々に出会えた感動の書

にわか将棋ブームでノンフィクションをいくつか購入した。 名著の誉れが高い「聖の青春」が抜群に面白かった。聖の青春 (講談社文庫)(2002/05/07)大崎 善生商品詳細を見る幼少期にネフローゼを患いながら名人に後一歩で手が届きそうなところで 29歳にて夭折…

ジャンプの漫画

ONE PIECEやHUNTER×HUNTERのおもしろさがよくわからない。 遡ればドラゴンボールも世間が言うほど楽しくない。別に世間ずれしていることにアイデンティティを委ねるほど青くはない。それに「スラムダンク」と「ヒカルの碁」は嫌になるぐらい繰り返し読んだ。…

なめらかな社会とその敵

なめらかな社会とその敵(2013/01/28)鈴木 健商品詳細を見る超刺激的だが難解な本『なめらかな社会とその敵』が必読である理由買ったけれども読んでいません。「難解な本」という定評なので読む前から諦めている感じです。でも多くの識者が「今後の社会を占う…

駄本

かんちがい音楽評論[JAZZ編](2012/01/16)中山 康樹商品詳細を見る音楽評論の衰退を嘆く本だが「おまえが言うな!」の突っ込み満載の駄本である。 ここまで瑕疵の多い本も珍しい。感情的な結論ありきで文章を書き殴っているので内包している矛盾の数は山ほ…

コミックビーム197号

コミックビーム197号を買いました。 この雑誌を買ったのは初めてかも・・少なくとも記憶にはないです。長らく低迷してた雑誌も掲載作品からアニメ化・映画化される作品が出るようになり 今は4月公開のテルマエ・ロマエの映画で盛り上がっていました。買った…

桜玉吉

今や平成のつげ義春的な扱いを受けている桜玉吉である。この人の作品はだんだん壊れていく様子が面白く 楷書で萌え絵を描いていた人が草書の芸術作品を書くようになる過程が興味深い。孤独に対峙した男の哀感がコマのあいだに漂っているがもよい。最近5年ぶ…

傷だらけの店長

傷だらけの店長 〜それでもやらねばならない〜(2010/07/31)伊達雅彦商品詳細を見る本屋の店長の奮闘記。優れたノンフィクションです。 頑なだけど悲しいぐらい自分に正直な人です。 文章もうまいし、本屋の店長が凄く大変だということがキリキリと伝わってく…

こういう本が好きだ

僕の音盤青春記 1971-1976(2007/02/01)牧野 良幸商品詳細を見る僕より10年ぐらい早く生まれた人の趣味としての音楽回顧禄。 フルカラーで楽しい絵が豊富 内容からすると安いです。音盤の記録とあわせて、オーディオ機器の記録も興味深いです。

本と怠け者 荻原魚雷

本と怠け者 (ちくま文庫)(2011/09/07)荻原 魚雷商品詳細を見る著者は僕と同世代だが読書傾向が渋い。 昭和20〜30年代の文壇に興味がある変わった人だ。 自分の趣味趣向を貫いて一度も就職せず赤貧に身を任せながらライターをしてたどり着いた人 格好いい…

神のみぞ知るセカイ 15巻発売

特典がかのんなので迷わずゲーマーズで購入(^^) 女神編に入ってからの展開には若木先生の天才を感じざるを得ないです。ええ神のみぞ知るセカイ 15 (少年サンデーコミックス)(2011/12/16)若木 民喜商品詳細を見る

よつばと! 11巻

よつばと! 11 (電撃コミックス)(2011/11/26)あずま きよひこ商品詳細を見るこの作品ほど「おもしろさの理由」を文章にしづらい作品はない。他のマンガにはない心の琴線に触れるマジックがある。作者のあずま先生は僕と同い年です。ちょっと誇らしい(^^)

青春、手遅れ

青春、手遅れ(2010/04/21)益田 ミリ商品詳細を見る益田ミリの諦念溢れる作風はマンガもエッセーもジェンダーを超えてすごく共感できる。ここまでポジティヴにネガティヴな文章を書ける人を他に知らない。俺が男性版の益田ミリとしてその芸風を真似ることがで…

平常心のレッスン

平常心のレッスン (朝日新書)(2011/10/13)小池龍之介商品詳細を見るこの手の「数回にわたるセミナーのレジュメを編集して出版」本には当たりが多い。 小池龍之介師は私のメンターの一人ですが、著書は数が多すぎて玉石混淆気味です。 この本は小池師の説得力…

WORKING!!はスルメ本

気に入ったマンガは繰り返し舐めるように読むタイプです。 現在のスルメ本は「WORKING!!」というアニメ化もされている作品です。 ここ10年ぐらいで急にマンガのフォーマットとして一般化した キャラクターを戯れさせる四コママンガの流れ上にある作品です。 …

プアプアLIPS 3巻

プアプアLIPS ? (バンブーコミックス)(2011/10/27)後藤 羽矢子商品詳細を見る後藤羽矢子先生の最新刊です。 この作者は性に関してとてもポジティヴでそれが良くも悪くも最大の個性なのですが この作品はレズビアンを扱っているが故に、特有の体臭のよう…

セカイ魔王 1巻

セカイ魔王 (1) (まんがタイムKRコミックス)(2011/10/27)双見 酔商品詳細を見る楽しみにしていた双見先生の新作です。勇者と魔王って一つのジャンルなのかな。 いろいろな創作者が手がけていますよね。 相変わらず白っぽいけど親しみのもてる絵が良いです。

神のみぞ知るセカイ FLAG163

今一番楽しんで読んでいるマンガが「神のみぞ知るセカイ」です。 女神攻略編に入ってからは本当に面白い。神のみぞ知るセカイ コミック 全26巻完結セット (少年サンデーコミックス)作者: 若木民喜出版社/メーカー: 小学館発売日: 2014/06/18メディア: コミッ…

賃貸宇宙

賃貸宇宙UNIVERSE for RENT〈上〉 (ちくま文庫)(2005/12)都築 響一商品詳細を見るこういう本、好きなんだよなぁ。2chの部屋晒しスレッドも好きだし、他人の小宇宙に興味がある。 写真に写るジャンクの数々、数多の人の煩悩の星であるかのようだ。こういう…