ひとりごと

連休中日

昨日は台風19号の災禍で東日本は大変だった。昨年二回関西に上陸した台風は風台風だったが、今回は典型的な雨台風だった。各地で川が氾濫し新幹線が水没した映像は結構衝撃的だった。東京は存外持ちこたえて、地方の方が被害が甚大だった。江戸時代から治水…

無気力スパイラルの防ぎ方

先週は受注も順調、サイトの改訂の前準備も順調と絶好調だった。一転して今週は受注が少なく、準備作業もまったく進まない。土日を挟んでワーキングハイから墜落してしまった。土日の過ごし方が悪かったのかもしれない。平日ひとりで働いているので、なんら…

思考がループする理由

「相関と因果を混同していないか」 「原因と結果を逆にしていないか」 「両立できるものを相互排他的にしてないか」 「十分条件と必要条件を混乱していないか」 有名なヤツです。純論理思考なので、感情的な悩みの処方箋としては苦すぎるのが欠点。特にメン…

笑面はいつしか割れていたという

暑くも寒くもなく、仕事もなく、やる気もない月曜日。 止めたはずのタバコを燻らす(-.-)y-~~

疚しさと自己弁護

馬齢を重ねたので以前よりはトラウマになるような対人フリクションは減った。それでも年に一度ぐらいはあとに引きずる摩擦を引きおこしてしまう。相手が明らかに悪だと存外引きずらない。トラウマとして残ってしまい気を抜くと気鬱になる問題は冷静に考える…

12周年

今の生業を始めて今日で満12周年だ。めでたい。通勤の必要がなく、上司も部下も同僚もいないので人間関係に悩む必要がない。利益に結びつかない雑務が一切無い。睡眠不足に陥りようがない等々、利点が多くて、できる限り現状の業態で持続的に収入を得たい。…

危機管理モードに入れない

増税前特需で前年同期比でプラスにはなるだろうと楽観していた。甘かった。まだ数日あるけれども、このままでは前年同期比でマイナスだ。3ヶ月連続でマイナスだと問題だ。にもかかわらず以前ほど焦燥感が浮き上がってこない。個人で働いているので数字の低迷…

特需が思ったほど・・・

前回の8%増税の時は印刷物の特需があった。10%の今回は勢いがない。ず~~っとデフレが続いているので、増税に乗じて価格を上げようとする事業者がほとんどいない。軽減税率の扱いだけでなく、キャッシュレスへの対応に追われたり、帳簿の記帳が専門家でさ…

矮小人生

お金はそりゃ欲しいけど、お金自体が欲しいというよりお金を得ることによる安心が欲しい。そんなの誰でもそうだろうと思われるかもしれないけれども、どうもお金そのものを限りなく欲望している人も多いようだ。実際、一生食うに困らない資産を既に得ている…

暇は幸せ

世の中には大別して二種類の人たちがいる 暇を苦痛と感じる人たちと、暇を幸福だと感じる人たち 暇を「とりたてて問題がない幸せなスキマ」と捉える人たちと、暇を感じると「焦燥感や過去の悔恨を感じて不機嫌」を常に感じる人たちがいる。この二種類の人た…

一番大切な健康法

老化を意識する齢になってから顕著なのだけれども 生命維持に必要ない余剰カロリーを摂取しない これが一番大切だと思う。 必要な栄養素を満遍なく摂ることも大切だが、優先順位としてはコッチだ。食べているときの快感以外に食べ過ぎにはメリットが一つもな…

金欠

懐がさびしい。上半期に出費が過ぎた。自作PCを2台も作り、デジカメを買い換え、iPadまで買ってしまった。くわえて、7,8月と二ヶ月連続で売上が少ない。先月はそんなに暇だった記憶がないのだけれども、実質三週だし受注数は平均だが単価が低かった。 冊…

不肖の系譜

母は善人であることは間違いないが、根底に夫と息子を不肖扱いしているのが、どうしても感じられて宿痾のように人生に影を落としている。孫も偏差値が50を割る高等学校に進学することになって、三代続きの不肖事(笑)となって、イヤな感じだ。 母は幼くし…

暇を虱潰しに

メンタルヘルスでドツボに嵌まらないコツを体得したの開陳する。 暇を感じたら動く これだけだ。暇を放置したら各種苦痛が必ず到来する。暇の気配を感じただけで、腰を上げ身辺の整理を始めるだけで、闇にスリップアウトするリスクを大幅に減じることができ…

雑記 ( Boring Summer編)

10年目の夏も健気に稼働する廉価クーラーに部屋を冷やしてもらいながら競馬中継を観る。ディープインパクトに続きキングカメハメハも逝ってしまった。元号が変わってすぐ二大種牡馬がこの世から消えた。キングカメハメハのダービー制覇の頃、黎明期のブログ…

Premiere Proをマスターしよう(野望編)

サブスクリプション利用中のAdobe creative cloudに同梱されているプロ用動画編集ソフト、Premiere Proの学習を始めることにしました。地頭が悪くて仕事道具のIllustrator・Photoshopでさえ仕事に使わない機能は初心者レベルのわたくし。Premiere Proは速攻…

自己洞察疲れ

自己洞察的な文章を最後まで書き切れなくなった。今でも読書後には何かを書きたくなる。しかし、文章が最後にたどりつかない。自己洞察を深めたところで、体調が悪ければ何にもならないし、明察や深い洞察を文章化できたとしても、それを有効活用するには馬…

バブル末期入社組も大変なのである

俺はギリギリのバブル入社組に入る世代だ。翌年にはかなり雲行きが怪しくなり、その翌年は大寒波が襲ってきて多くの新卒生が凍死した。滑り込みセーフ組は人生を謳歌しているのかというと、実はそうではない。特に「バブルだから一流企業に滑り込めた」タイ…

天気の子

初日に観た。

禁煙完全成功\(^O^)/

1年吸っていないので成功したといえるだろう。意を決した禁煙が成功したというより、ある時期から、肺に鈍痛と著しい不快感を感じるようになったので、吸わないのが日常になった。もとより一日、二、三本のライトスモーカーで、タバコ自体が美味いから吸うと…

恐れているのは

他者の怒り なんだよね。病的に恐れているし、実際他者の怒りをぶつけられると、不愉快を通り越して精神疾患を発症してしまう。結局、これが全ての行動原理になっていて、そこを土台に俺のパーソナリティが基礎づけられている。虚しい 程度の差こそあれ 人は…

闇 Crippled Inside

下降線の精神状態に、最後の一押しとなるような対人フリクションが発生し、闇落ちした。辛い(-_-;

KENWOOD LS-SG7がマジで銘機でした。

lex.hateblo.jp送料込み3600円で入手した20年前の廉価スピーカーKENWOOD LS-SG7。最初の印象はfレンジは広いがDレンジが狭いでした。20年前の廉価スピーカーですのでエージングもなにもないとおもっていました。しかし、3日ほど大きめの音量で鳴らし続ける…

知識の習得度は手段としての必要性に比例する

「学ばなければ・・」とおもいつつ長年学習できないことは誰にでもある。私にも山のようにある。それが日々プレッシャーになって不必要な精神力を蕩尽している。一方、全然それを欲望していないのに、知識とスキルが加速度的に増えることがある。なぜだろう…

8,000円レンズが当たりでした。

買い換えたレンズでの初撮影でした。 lex.hateblo.jp付属レンズより見た目もよく、物理的に大きいので期待していました。撮影結果です。 f5.6に絞っても十分に明るく、高精細で美しく撮影できました。画質的には過去最高といってもよさそう。白飛びもなくカ…

惰性で使っていた生活雑貨を買い換える

デジタルガシェットは細々と買い換える。しかし、それ以外の生活に使う様々な道具は放っておくと10年以上使ってしまう。自宅を見回すと遙か大昔に100均ショップで買った安っぽい雑貨を惰性でたくさん使っている。それらのほとんどは、様々な汚れが付着して貧…

空梅雨雑記

www.kobe-np.co.jp神戸はまだ梅雨入りしていません。ここ数年律儀に6月の第一週に宣言がでたのだけれども、今年は曇るけど降らない、降ってもパラパラ程度で、まとまった雨が降る気配がない。高温多湿が嫌いなので、25度前後で湿度も普通の今年は過ごしやす…

繁閑の落差

受注商売なので仕方がないのだが、繁閑の落差が酷すぎる。スカスカで焦燥感が募る日もあれば、睡眠時間を削らなくては処理できない日もある。でも仕事というのは、本来そういうものであるはずで、常に忙しすぎて過労死したり、常に暇で定時が来るのを待ちわ…

私恨解禁 パワハラの思い出

「育休復帰、即転勤」で炎上、カネカ元社員と妻を直撃:日経ビジネス電子版大企業でハラスメント受けたら株価が下がる時代なんだね。なら俺が新卒で入った会社を退職した理由である苛烈なパワハラも、SNSがあれば藤森課長に意趣返しできたかもしれない(恨み…

ビジネスを頑張らないと

2月・3月・4月と前年同期比で120%以上だったから慢心していた。5月は極めてよろしくない。特に今週はスカスカだ。10連休前にビジネスがらみの印刷物は全て押し込むような形で注文があって、連休を跨いだ仕事は先週に注文された。そのような理由だろうけれども…