スマホ的悲報

http://GoogleがHuaweiのAndroid端末向けサービス停止を検討か──Reuters報道 - ITmedia NEWS https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1905/20/news053.html

lex.hateblo.jp

影響の大きさを考えるとGoogleがそこまでするとは考えにくいが、それでも先日買い換えたばかりの私には悲報だ。これが実行されたら一番困るのはアメリカをはじめとした世界中のGoogleの顧客であって、HUAWEIは中国国内マーケットだけでも生きていけるので、Googleがアメリカ政府の方針に完全服従する可能性は低い。ただOSのアップデートを拒んだり、端末データのクラウドへのアップロードに制限をかける可能性は高いだろう。こういうことがあるから新古品を激安で買えたのかもしれない。

追記

具体的にはHUAWEIはスマホの新製品を出してもAndroidの現行OSをインストールできない。故にGメールをはじめとする基本サービスさえ使えなくなるということだそうです。実質上HUAWEIは新製品を出せなくなるということだそうです。とりあえず個人的には当面困ることはなさそうですが、政治的な動きがない限り将来にわたってHUAWEIを買う可能性はゼロになったみたいです。

ついでにイヤホン音質の件

https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000024835/SortID=22008244/
ハードの質が悪いというよりコーデック(デジタルデータを音声に変換するソフトウェア)に問題があるみたい。外出時の音楽鑑賞はタブレットの方に繋げばよいだけなので実害は少ないけれども、音質を軽視って如何にも中華だなぁ。ちなみにiPhoneは出自がiPodだっただけに音質は最高らしいです。同様の理由でSonyのスマホも音質はよいとのことです。