平成老いの坂

体調が悪い。
鳴りを潜めていた背中の疼痛が復活し、全身がダルく、眼精疲労も酷い。

老眼は人並みにジリジリを進んでいるようだが
かすみ目を顕著に感じるのは初めてかもしれない。

目が疲れると読書もゲームも海外ドキュメンタリーも楽しめない。
随分と視覚からの娯楽に依存しているなとあらためておもった。

少し高級な目薬を買い
死蔵していた海外製のeyeサプリメントを服用してみた。
想定外によく効き、今日は目に違和感はない。

しかし、背中の疼痛と全身の怠さはそのままだ。

おもえば、ジムに通っていた昨年の体調はかなりマシだった。
やはり再開した方がいいのか・・・
かなり割高だが、当日券でも利用できるので週一ぐらいで行ってみたい。

マインドフルネス的思考を実践するようになってから
思考の歪み由来の気鬱はハッキリと自覚できる程度までは軽減した。

それでも辛いのは肉体の劣化と老化が原因だ。
肉体由来の不快感を言語化しないように気を配りながら
なんとか少しはマシな方向に変えたい。

運動と食の節制がポイントなのはわかっている。
ただ言うは易し行うは難しの典型なんだよねぇ(-_-;

夜桜