わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

重野なおき作品が楽しい

信長の忍び 1 (ジェッツコミックス)

信長の忍び 1 (ジェッツコミックス)

重野なおきという四コマ漫画家の作品が楽しい。知ったきっかけは昨年から放映中の「信長の忍び」という歴史アニメだ。その流れで原作をよんで史実を大切にしつつ、しっかり笑わせる安定感のある作風に惚れ込みました。量産型のたくさん連載を抱える人気漫画家なのですが、どの作品も一定の面白さがあり平均値が高いです。

というわけで近年の戦国歴史関連の作品を楽しんでいたのですが、先日偶然 Amazon kindle unlimitedで、過去の代表作である学園四コマ「Good Morning ティーチャー」が読み放題だと知り全14巻を読破中です(現在第11巻)

Good Morningティーチャー 1 (バンブー・コミックス)

Good Morningティーチャー 1 (バンブー・コミックス)

デビュー作かつ10年を超える長期連載なので読み応えがあります。最初の数巻は絵にもギャグの切れ味にも拙さがあります。しかし巻を重ねる毎にすべてのクオリティが着実に上がっていくのがよく判ります。「信長の忍び」の面白さもこの作品の連載を通して鍛え上げたものだとよく判ります。基本はギャグ四コマなのですが、少しずつ人間関係がアップデートしていく感じは、大好きな高津カリノ作品に通じるところがあってツボです。

私が特別に愛好する漫画家はたいてい女性なので、四コマ系の男性作家でこんな素晴らしい才能に長年気づけなかったのは、ちょっと悔しいです。明るく陽性で努力家で博識と美点が多い方です。Amazon kindle unlimited 加入者の方はぜひ読んでみることをお薦めします。

重野なおき - Wikipedia