暇を虱潰しに

メンタルヘルスでドツボに嵌まらないコツを体得したの開陳する。

暇を感じたら動く

これだけだ。暇を放置したら各種苦痛が必ず到来する。暇の気配を感じただけで、腰を上げ身辺の整理を始めるだけで、闇にスリップアウトするリスクを大幅に減じることができる。

「そんなの常識では」と多くの人が思うだろう。しかし、それが判らないのがメンヘラーなのだ。暇を感じるとネガティブ方面に脳がフル回転して、概念で一杯になって、それがスパイラルになって苦悩にいたる。これがメンヘラ

「形式性のある肉体労働こそ幸せの土台である」こんなことを幸福論のアランさんは書いていた。

メンヘラーって鬱屈とした思考に全身を支配されている。肉体の動きに精神を集中させるだけで鬱屈は確実に減る。
こんな簡単なことに気づくまで、半世紀もかかってしまった(-_-;