試練到来

抑うつという内面の戦いが一段落して一息つくと、自分のビジネスが芳しくない現状が露わになってきた。特に当月に入ってから受注が前年同期比の半分ぐらいしかない。受注単価の極めて高い仕事があったので数字的に危機的な状況ではないが、今の受注数動向が次週以降も続くようだと、これはハッキリと危機というか試練モードに入ったと理解してよい。

災い転じて福となすとするために諸策を投じなければならない。サイトリニューアルの恩恵が早くも息切れしただけではなく、一度きてくれたお客さまに継続してもらうだけの吸引力が増えていないどころか、減じているという可能性も出てきた。

短期的には検索エンジン経由できてもらうためのSEOの最適化が最優先だが、最近のSEOは抽象的な目標に向かって突き進んでいくような、努力と結果の相対関係が極めて見えにくくなっている。短期間にサイトのTitleとディスクリプションを変えたのも逆効果だったかもしれない。しかし焦ってまた手を加えたら更に状況が悪化しそうで難しい。

リスティング広告に少しコストを投じるのがコストパフォーマンス的にはよさそうだが、リスティング広告について学び直す気力が出てこない。確実に一定の効果が生じているGoogleの広告をYahooにも展開するのがよさそうだとはおもうけれども、イマイチ踏ん切りがつかない。もっとも低迷が続くようならウダウダいっていられなくなる。

ポスティングチラシの完全刷新や、長らくやっていなかったダイレクトメール作戦も復活した方がよさそうだ。このように書いていくと、やるべきことがハッキリしていて、後はやるかやらないかだけだと再認識できる。当然やるしかない(-_-;

激安ネット印刷なら【印刷通販プリントエクスプレス】送料無料