わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

先祖


ご先祖様はどちら様ご先祖様はどちら様
(2011/04)
高橋 秀実

商品詳細を見る

実力派ノンフィクション作家が自分の祖先を全力で調べたという面白い本。誰もが考えることだが、実際に行動して一冊のノンフィクション作品として纏めたのはこの本以外に知らない。僕はサラブレッドの血統表に異常な好奇心を掻き立てられることからも、この手の本は好きだ。

自分自身の血統表を作ってみたいと思ったことはある。しかし、名前がわかるのは祖父母までで、曾祖父母になると既に名前がわからないというか、知ろうという気力がない。尤も出自に拘るのは古い価値観だし、自分に自信がないことの証左にしかならない。僕は母方の祖父を遡ると歴史の教科書に出てくる人に辿り着くので、そのあたりの微妙な自負心が人生に悪影響を与えている気がする。少なくとも好影響は皆無だ。