わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

疼痛

ずっとメンタルヘルスの不調に悩んできた。それは今でも変わらないけれども、老化に伴うもう一つの持病である脊椎側湾に由来する背中の凝りと痛みの方がより辛くなってきた。

輸入している鎮痛剤がよく効くので愛用しているのだけれども、耐性が出てきたようで効きが悪くなってきた気がする。対処療法でなくて根本治療をしたいのだが、大元の原因が矯正できない背骨の歪みなのだから如何ともしがたい。減量して身体の負担を少なくすることが一応考えられる治療だが、効果があるのかどうか・・・ 走ろうと決めたけれども、こうあっという間に真夏の気温になってしまっては、ウオーキングだけでバテてしまう。

メンタルの辛さは気晴らしをして少しは晴らすことが出来るけれども、疼痛は意識のある間は絶え間なく自らを攻撃してくるので気が休まる暇が無い。鬱と疼痛の二重苦の日々が続く・・・