わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

イオンのトップバリューの微妙感

ダイエーがイオンの完全傘下になってしばらく経つ。ダイエーの品揃えにトップバリュー製品があからさまに増えた。

とにかく安い、一般メーカー製と比べると2割以上安い。そして商品の特徴は「安かろう悪かろう」である。あれだけたくさんあれば「これは定番商品と比較しても遜色ない」という製品があってもよかろうと思うのだけれども、悉く微妙に品質が劣っている。

PBブランドというのは製造は実は一流メーカーが請け負っていることも多い。にもかかわらず押し並べて低品質なのはわざとやっているのかもしれない。それとも限界まで原材料費をケチっているので品質の見切りラインが低いのかもしれない。

いろいろ試してみたけれども結論としてはキャノーラ油以外は、トップバリューを避けるようになった。特に品質が低いと感じるのは調味料系だ。あれは買ってはいけないレベル。あと、米とかそんなに加工過程がないので品質がさほど劣らないのではと思うような商品の品質も低い。トップバリューの米は本当に低品質だ。