わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

寒さがいっぱい

寒い。心が寒い。身体が寒い。懐も寒い。

わけの分からないうちに選挙が始まり終わった。極右系の党が壊滅して共産党が議席を伸ばした。それ以外の党は少し増えたか、少し減ったかだけの違いしかない。増税の1年半先送りのための儀式だったのだろう。一番の悪は財務官僚なのか。

ルーブルが暴落。通貨価値を地下資源に依存しているからこうなる。株価は15000円前後、為替は110円前後で長期にわたって張り付きそうな予感がする。

年々、師走の高揚感が薄まる。街を彷徨いても例年よりクリスマスの飾りが少ない気がする。

シベリウスを聴きながら嘆息

シベリウス:交響曲第5番、交響詩「フィンランディア」&悲しきワルツ他

シベリウス:交響曲第5番、交響詩「フィンランディア」&悲しきワルツ他