天空団地_404

Kill them with kindness

私の日常品

2021年現在の備忘録的なかんじ。主にコスパの高さから人様にも自信をもってお薦めできる品々です。

歯磨き粉

フッ素が高濃度に含有された逸品。虫歯が減ると歯科医が儲からなくなるので、高めの価格設定をして大手流通にはあえて乗せない等の陰謀論が囁かれている。歯科医はこれか輸入した高濃度フッ素の歯磨き粉を使っている比率が実は高いそうです。口コミで売上が増えているので、花王も対抗商品を出しました。私もこれを5年前から愛用していますが、歯が痛くなることがなくなり、近年歯科医にお世話になったのは「差し歯が抜けた」ときだけです。

歯ブラシ

これはどこぞのブログで紹介されていた歯ブラシ。軽い気持ちで購入。異常に磨き心地がよく、磨きたいところにダイレクトにブラシが届く感じが気に入っています。あまりにもなじみすぎたので他の歯ブラシを使うと落ち着きません。安いのでコスパの高さも魅力です。

洗濯洗剤

洗濯洗剤は業務用に限ります。コストパフォーマンスが段違い平行棒です。これ一つ買えば4か月は洗剤を買う必要を忘れることができます。これに限らず日々使うものは業務用がだいたいコスパ最強です。これも花王に似た商品がありますが、そっちは強烈な脱臭作用がキツすぎて業務用すぎるので、トップの方が使いやすいです。

サブスクリプション

www.amazon.co.jp
プライム会員だと月額780円。しかもApple Musicに対抗してハイレゾ対応型のHDまで、この価格に引き下げられました(以前は1,780円) それなりによいオーディオをもっているので、理論的にCD上回る高音質をCDシングルより安い月額で聴き放題なのは最強です。当初はSpotifyよりもUI等でかなり見劣りしていましたが、確実に改良が加えられて使い勝手にも文句がありません。