天空団地_404

It all returns to nothing.

受注状況綱渡り

起業して13年目、起業直後は別にして営業日に注文がひとつもないってことは今まで一度たりとも無かった。しかし、今回の非常事態でそれが途切れる可能性が高いと戦慄している。収入がゼロになった多くの人たちと比べたら遙かに贅沢な悩みだけれども、この連続記録は心のよりどころでもあるので、出来れば途切れて欲しくない。

幸い今日は大丈夫だった。東京と金沢から注文があった。遡って一週間の受注を見ると日本海側からの注文が相対的に多い。やはり緊急事態宣言がでた箇所と、感染者数の絶対数が少ない日本海側ではかなり社会の雰囲気が違うような気が今のところしている。

PRプリントエクスプレスフライヤー