天空団地_404

It all returns to nothing.

仕事概況

当月は意外ながら受注は問題ない。今の時期につくらなければならない教育関連の印刷物が多い。あとは4月後半以降は世相が落ち着くだろうという見込みに基づいた、春のイベントのお知らせ関係は通常通りだ。毎年今の時期のリピート案件が多い。概ね例年よりも早く注文が来るのは、他の仕事や外出が減っているからだと推察している。なので今月後半、腰折れする可能性はある。3月は前年同期比で僅かな減ぐらいで済みそうだ。

ただ桜の花が咲いても騒ぎの収束の見通しが不透明になったら、影響がダイレクトに及びそうだ。GWにイベントが無理そうという雰囲気が社会に広がったら、しょんぼりした世相がさらに萎えそうだ。私のような独り身なら、娯楽消費を控えるだけでしのげるが、収入があろうがなかろうが高額の店賃を払わざるを得ない人たちは、大げさでも何でも無く死活問題だろう。

収入の長期低迷が想像できるので、今から出費をさらに抑制しなければならない。不景気に加担するわけではあるが、ミクロレベルでは当然ではある。

f:id:lexapro:20200318094838j:plain