天空団地_404

It all returns to nothing.

iPad 第六世代を買う

iPad Wi-Fi 128GB - スペースグレイ (最新モデル)

iPad Wi-Fi 128GB - スペースグレイ (最新モデル)

先日述べたようにビジネス上の理由からiPadを購入しました。今年上半期は浪費しすぎた上の最終仕上げのような出費です。娯楽品と違って、ビジネス的な投資でもあるのですが、別の口座があるわけではないので結局は同じことです。

建前の上の理由は「今後印刷データをiPadで作る人の母数が増えそうなので、それに備える」です。そういう理由からApple Pencil対応機種でないと意味がありません。それで中古ではなく現行機種で一番安いiPad第六世代128GB-Wi-Fiモデルを買いました。64GBでも良かったのですが、Androidタブレットを長年使っている経験則からすると64GBでは絶対足りないと考えました。

Cellularタイプではなくてもテザリングで使えるかと思いきや、iPadはiPhoneからのテザリングしか受け付けないのです。Appleのいやらしいところです。外出用にはHUAWEIのタブレットがあるので困りはしませんが。

現物の印象は4年ほど前に短期間所有した第二世代とほとんど変わらないです。新世代感はAirやProに任せて、旧い型を使って安く作りましたということなのでしょう。

HUAWEIの所有機種と比較してですが、性能面では特に優位性は感じられません。液晶の美しさも動作速度もHUAWEIの方が上です。

画面サイズが大きいので読めなくなった雑誌の電子書籍が再び読めるようになったことと、netkeiba.comの馬柱が見やすくなったことはありがたい。あとApple Pencilを利用するのが単純に楽しいです。筆圧まで感知できるので筆で書いたような文字も書けてしまいます。落書きでもお絵かきは楽しいです。

最大のメリットはタブレットの市場はiPadがダントツなので、対応アプリケーションが多いことでしょう。Androidタブレット用に最適化されたアプリは本当に少ないので、iPadの方が質量とも圧倒的に上です。

iPad用のPhotoshopや新ソフトfrescoといったAdobeの新しいソフトウェアと、Clip studioというイラストレーター御用達のソフトの出力関係の機能を詳しく知りたいです。デザインの才能がないので、これを利用して作品を創ろうとは微塵も思いませんけれども。

lex.hateblo.jp