テキスト老ノ坂

過去に記憶がないぐらいテキストを吐き出す意欲が萎えている。己の文章生成能力の拙さに嫌気が差したのだ。私の内面にテキスト化する価値のある思考もない。探せば、掘り起こせば、そういった希望もない。空疎な文字列を晒すぐらいなら、沈黙を選んだほうが楽だということに気づいた。

仕事をミスなくこなし、身辺を清潔に整理する。あとは良くないものを摂取しないように気遣いながら空腹を満たす。それ以外にやることはないのだ。