ミコーバー派

幸福とは収入より支出を小さくすることであり
不幸とはその反対だ

これが全部だとはいわないが必須条件ではあるとおもう。イギリスではこの考え方に賛同する人たちを「ミコーバー派」というらしい。この原則を頑なに守り、あとは少しの交友と、少しの運動。これでドツボには堕ちない。

自身が病苦に苦しんでいるか、身内に病苦がない人は、おおむね金銭的余裕を、最もつよく希求する。これは疑いようがない。これに匹敵する欲望は思春期における異性ぐらいしかないだろう。

収入より支出が少ないかぎりにおいて、われわれは滅多なことでは人からは侮られない。収入の多寡よりも、収支がマイナスになっていないことの方が重要だ。

小銭をかぞえる (文春文庫)

小銭をかぞえる (文春文庫)