一週間が長い(-_-;

馬齢を重ねるにつれ、一日も一週間も一ヶ月も一年も鬼のように加速して唖然とするばかりだった。

それなのに今週がなかなか終わらない。リニューアル作業で真の意味で忙しかったのは当日の月曜日までで、火曜からは顧客対応をしつつ、細かい不具合を見つけては修正を依頼する作業の繰り返しとなった。

月曜日が遙かに遠い昔に感じられるのに、まだ木曜日というのが信じられない。先月の中旬から今日までの一ヶ月が体感的には3ヶ月ぐらいに感じる。そして今週は一週間が三週間にも感じる。何らかの渦中にあるときは時間がゆっくりと流れ、ルーチンワークオンリーの日々が早いのか、、どうもそうらしい。

自宅勤務だし会社員時代ほど週末を心待ちにしているわけではない。それでも時の流れを遅く感じると意味不明の不安を感じる。この不安の由来がよく分からない。ほんとうにわからない(-_-;