大晦日の雑言ノイズ

鎮痛剤と備蓄してある抗不安薬と葛根湯を胃に流し込んで朝から仕事。昨日の遅れを取り戻せた。なんだかんだいってパソコンを使って文字を打つのは毎日の習慣だから、着手できたら問題ない。着手に至るまでが大変なのだ。今年は深刻な金欠プラス仕事でやるべきことがある状態なので、例年にもまして年末年始感が低い。まぁ喪中だしこれでよいはずだ。午後は最低限の掃除をして一息入れたら更にWordpress上に文字を連ねる予定。

ネット商売の難しいところはリニューアルしたからといって必ず売上が増えるとは限らないことだ。下手したら減る。一生懸命やってもほとんど変わらないことだってありうる。もっとも「即効性を求める刷新」ではなく、「あと10年保たせるための刷新」だからすぐに結果が出なくても焦らない。それに売上の半分は私のメアドと電話番号だけで注文してくるお客さまだから、露骨な負の影響は考えにくい。新しいユーザーインターフェイスは競合他社の良いところだけをピックアップして組み合わせたものだから「使いにくい」というクレームは無いと予想している。現状のシステムなんて12年前のものだからね。悪くなりようがない

普通にしていても昔からの脳の脆弱性とか、加えての老いからくる全身の軋みとか苦痛が多い。無理してでも現状を肯定する理屈を考え出して文章化して自分を励まさないと自我が保たない・・・ そういうわけで積ん読になっていた自己啓発系の本を読んでいる。

なんか適当に写真を貼ろうっと Googleフォトって便利だ。

2013年の写真か・・・日の丸構図なのでボツにした一枚。太陽が被写体ならこの構図はむしろ有りなのかもしれない。