漢字をへらす効用

荻原魚雷さんの影響をうけて漢字をへらすことを意識している。

「思う」を「おもう」にかえるだけで文章がやわらかくなる。

とげとげしくかたい文章を改善したい。

手書きでかけないような、画数のおおい漢字の多用もわるい癖だ。

「瑕疵」とか「瀰漫」とか「嘯く」とか・・・

やわらかい印象をもちつつ、
間の抜けた印象をあたえないような文章を書くのはむずかしい。

まだ使い分けのさじ加減がわからないので、
荻原さんを目標に精進したい。


活字と自活活字と自活
(2010/07/13)
荻原 魚雷

商品詳細を見る