孤独と浪費

あまり人と接しない仕事をしていて
それなりの所得があると
どうしても浪費をしてしまう。

人生も折り返し点を過ぎたことだし
吝嗇に努め蓄財をしないと
何かあったときに直ぐに貧窮してしまう。

十分にわかりきったことだが
理性で納得できても
散財を封じることは困難だ

メンタルの病が小康状態だと
浪費と過食が一番の現実問題になる。

問題点は明白なのだが
なかなか己を制することが難しい。

うーむ


お金に頼らずかしこく生きる 買わない習慣お金に頼らずかしこく生きる 買わない習慣
(2009/06/25)
金子 由紀子

商品詳細を見る