本と怠け者 荻原魚雷


本と怠け者 (ちくま文庫)本と怠け者 (ちくま文庫)
(2011/09/07)
荻原 魚雷

商品詳細を見る

著者は僕と同世代だが読書傾向が渋い。
昭和20〜30年代の文壇に興味がある変わった人だ。
自分の趣味趣向を貫いて一度も就職せず赤貧に身を任せながらライターをしてたどり着いた人
格好いい こういう人に私はなりたかった。

古書を通しての人生考察も鋭い 自分たちの齢で考えるべきことについて愚直に
一生懸命考察している箇所に深く共鳴した。