わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

ピンク・フロイド

新たなるミュージシャンとの邂逅を期待するのに疲れた。なので「好きだったけれども、聞いていない音源が多い」そういう人たちの音源を集めて繰り返し聴いている。このところはピンクフロイドのモード。

Meddle  (Remastered Discovery Edition)

Meddle (Remastered Discovery Edition)

ピンクフロイドといえば「狂気」と「原子心母」だけども、「ザ・ウォール」ぐらいまではハズレがない。他のアルバムも大昔にLPで聴いた記憶があるけど個々の曲についてはほとんど記憶がない。ただリマスターの恩恵で音質がとても良くなっているのは判る、もっと貧相な音だと思ってた。
変に音を弄っていないので、音量を上げればあげるだけ素直にスケールアップする素朴さが良い。
あらためて調べてみるとロジャー・ウォーターズってジョン・レノンの信奉者だったんだね、知らなかった。