読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

更に馬鹿になった

もともと聡明さに欠ける私だが、怪我を機に更に知能指数が下がった気がする。実行するしないは別として、脳内に様々な計画というか妄想が膨れあがるタイプだったのに、ふと気がつくと「何も考えずに時間だけが過ぎていたことに気がつく」瞬間が激増した。

ネットや書籍で刺激的な文章と出会っても、そこから派生して色々考える力がひどく衰えた。準備中のビジネスサイトのリニューアルに関しても、なんのアイデアも脳内に生じない。

こんなことは、違法になる前の某化学物質をオーバードースして、死にそうな思いをして以来だ。肉体を毀損すると思考を抑制するような仕組みが脳に備わっているのかもしれない。そしてそれが長引いたら、基本ベースで劣化が起きてそこで固着してしまうのかも・・・

そういえば老人は、老いても聡明で論理的に話せる人と、老いが知的活動を著しく阻害しているのが痛々しく伝わってくる人の差異が著しい。反発力の無い小学生のような思考しかできない老いた人はいたるところに居る。老化に負けたのか、単調な日々が思考力を錆び付かせたのか、両方だろう。

もはや他人様から敬意を得たい気持ちは萎え萎えだけれども、仙人のように、老いても知的な存在でありたいという願望は強いワタシ。座して治癒を目指すより、これを機会にリハビリや新しいスポーツをはじめたりして、怪我前より肉体的に強靱になり、脳の若さも保ちたいものだ。ほんと

馬鹿になったのに


大昔にバイト先の有線で聞いて一度で好きになった曲。サビの部分の中毒性はかなりのもんです。