読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「しない」ことにエネルギーを使う

雑感

愛読しているTwitterの名言botで非常に納得できた呟きがあった。

なかなか前むきな気分になれなかったり、創造的なことができないときは、何かを「する」ことじゃなく、「しない」ことにまずエネルギーを使う。お酒を飲まない。夜更かししない。「する」より「しない」の方が、ただじっとしてりゃいいので簡単。そうやって、まずは体内にエネルギーを蓄えていく。

するべき事ができないというストレスに年がら年中悩んでいる私にとって、結構目から鱗が落ちる内容だ。悪癖を「しない」ことに集中すれば、きっと時間的なスキマや心の余裕が生まれて、結果的に必要な「する」にアクセスしやすくなりそう。

「しない」ことをリストアップするとずらずらと列記できて笑ってしまった。これだけ細々と無駄なことに時間を費やしていたら、そりゃすべき事が出来ないのは当たり前だ。こういう逆転の発想というのはいいな。

その呟き主さんには著作がありました。アンリミテッドを利用すると無料で読めます。