読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

些細だけど衝撃的な事実

ひとりごと PC

damonge.com

折りたたみの足を出すことで、ブラインドタッチができない人たちにはキーがより見やすくなります。
しかし、ブラインドタッチができる人にとっては少し事情が異なります。入力中にキーボードを見ないので、足を出す必要がないのです。
むしろ、足を出すと手首にとっては負担となります。したがって、ブラインドタッチができる人は折りたたんで使った方がいいでしょう。
様々な研究で、ブラインドタッチをするユーザーにとっては、角度のついたキーボードは効果がないということが実証されています。

そんなこと考えたこともなかった。PCを触りだして25年経っているけれども、角度がついた方が打鍵しやすいと思い込んでいた。試しに脚をたたんでみたら、最初の10分程度こそ違和感があったものの、直ぐに違和感は消えてしまった。プラセボかもしれないが、肩の凝りも減じたような気がする。

日々、仕事柄8時間ぐらいは触っている道具に、こういう思い込みが潜んでいたとは・・・

愛用品