わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

Nexus7(2013) ご臨終

愛用タブレットNexus7が起動不能に陥った。対処方法を検索しまくりファクトリーイメージの書き換えにも挑戦したが失敗。もうだめだ。丸3年酷使してきたのだから仕方がないかもしれない。

どういうわけかIT機器って連鎖して問題が生じる。Macの起動速度が臨界点を超えて遅くなりSSDに換装したのもつい先日だったし・・・。

2DKにPC2台、Mac1台を設置しながら、タブレットの使用頻度も高い。自宅では寝床でRSSを読むのとパズルゲーム、最近はInstagramでの投稿にも利用していた。外出時は仕事関係のメールをGメールに集約している関係上必須アイテムだ。iPodの替わりだし、バス電車で移動時の時間つぶしにこれ以上のツールはない。

Nexus7は起動不可のジャンクでも5千円程度では売れるらしいので、それにいくらか加算して新しいのを買おうと思っている。スマホが大きくなったのでタブレットの売り上げは世間的には頭打ちらしいが、私のようにIT依存度の高い人間には、一度ツールとして使い出すとないのは耐えられない。

本来ならNexus7の後継機が5月に発表されて今ごろには入手できたはずなのに、いまだに発表されていないようだ。それならば愛機と同じメーカーのASUS ZenPad 7.0が新品でも2万円ちょっとで買えるのでよさそう。

さらに検索すると来月8日発売のこれにも食指が動く。ありえないコスパの格安SIMフリータブ「MediaPad T2 7.0 Pro」

こっちだと発売まで3週間もある。ASUS ZenPad 7.0の中古価格を調べてから決めたいと考えている。