わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

IKEAのタオルはコストパフォーマンスが高すぎる

バスタオルを買い換えたかった。しっかりした生地のものでも5年使うとヘロヘロになる。しかし生活雑貨を買うダイエーやカインズのバスタオルは思いのほか高い。特に厚い生地のバスタオルは2千円以上ないと買えない。

先日暇つぶしに行ったポートアイランドのIKEAで買ったバスタオルが激安だった。いわゆるバスタオルが600円、さらに一回り大きいバスタオルというよりもタオルケットといえるものが999円だった。生地は肉厚で安っぽさが皆無。中国産だが変な臭いもしないし、使い始めに一度洗ったときも色落ち等はなかった。

IKEAで売っているものは玉石混淆だが、モノを選べば本当に安い。ダイエーで1,500円した白色樹脂製のまな板が111円というので、それも衝動買いしてしまった。

同品質のタオルがAmazonでも買える。
しかし店頭の倍以上の価格設定なのだ。