わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

お笑い芸人に麻薬は不要

お笑い芸人はなぜ麻薬をやらないのか? - 破壊屋ブログ

これは的外れだとおもう。関東にもお笑い芸人はいるしね。

お笑い芸人に麻薬は不要だ。理由は簡単だ。お笑い芸人は脳内麻薬を自家製造するのが得意だからだ。麻薬は脳内麻薬を外部から補うから気持ちがよくなる。補充が必要なく気持ちよくなれるのであればクスリなんて必要ない。

笑っている人間の脳内には、快感物質がたくさん放出されている。芸人は常日頃から多くの人と関わり、絶えず周囲と自分を笑わすのが仕事であり生活なのだから、無理してクスリに頼ってハイになる必要がない。というかクスリ無しでハイになれる才能がある人間が、お笑い芸人として成功するのだ。

スポーツ選手はスポーツを通して、ミュージシャンは創作を通じてハイになれる。だからスポーツ選手は引退してから、ミュージシャンは創作に行き詰まるとクスリに手を出す。なまじ成功したときの恍惚感を知っているから、原理的には同じ快感をもたらしてくれるクスリに抗えないのだ。