わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

Jazz名盤とApple Music

厳選500 ジャズ喫茶の名盤 (小学館新書)

厳選500 ジャズ喫茶の名盤 (小学館新書)

この手の本は載っている名盤が似たり寄ったりで買う気は起きない。しかしこの本は現役のマスターが「ジャズ喫茶で特に愛されるアルバム」を選りすぐっていて、ド定盤はあまり登場しないので購入した。ジャズ音源はApple Musicの捕捉率がよく、この本を参考に検索してヒットしなかった盤は一つもなかった。その気になれば500枚を月額980円で聞けてしまう。つくづく便利な時代になったとおもう。

音質閑話

Apple Musicは256のAACなので音質に限度がある。メインシステムではある程度以上の音量だと「中低域の質感・中高域の解像度」で明らかに差がある。これがハイレゾになるのであれば月額2千円までは払ってもよい。下記のニュースを読んでから期待が膨らんでいる(^^)
news.livedoor.com