わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

猿になりたい

過去を呪詛する人のブログを読んで「自分は今を生きるのだ」と些末な優越感があったりする。しかし、過去を意識的に忘れようと努力している時点で、過去の呪縛から逃れられていないわけで、たいして違わない気もまたする。

今は過去の結果である。今の苦しみは過去の原因あってのものだ。こういった信念は知性を持つ人間である以上逃げることはできない。猿は過去に遡って誰かを恨んだりしないし、過去の集大成が今の自分なのだから、自我は可変できないと信じることもない。猿になりたい。

そう年賀状の猿を見て思った。

f:id:lexapro:20151207114035j:plain