読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

愛聴盤(1)

アファナシエフというピアニストが好きだ。このロシア人ピアニストの特徴はとにかく演奏速度が遅いことだ。曲によっては通常の演奏者の半分の遅さでノロノロと曲を進める。遅すぎて時には止まってしまうのでは?、そう感じてしまうぐらいだ。無意味な遅さではなく意味のある遅さであるところがプロなのである(当たり前)上記のモーツァルトもこんなおどろおどろしい絵をわざわざチョイスしなくてもとおもうし、選曲も数少ない短調の曲ばかりをセレクトしてある。

シューベルトもゆっくりと



LiveだとCDよりは多少速いようです。