わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

酒の味ほど主観的なものはない

少し酒が飲めるようになったので、自分に合ったウイスキーを探している。酒の好みに言及したブログはたくさんある。いろいろ閲覧しての結論は「酒の味に客観的な基軸は皆無」ということだ。たくさん閲覧したら大まかな傾向ぐらいは出てくるのかと思ったら、本当にバラバラで評価も四方八方に散っている。

自分の舌で探すしかないようだ。バランタインの12年はとりあえず美味しい。