わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

不幸というのは神経の痛みに過ぎない

輸入している鎮痛剤を服用した日としなかった日を比較して判った。不幸とは神経の痛みそのものであると。痛みを抑えていれば過去の悔恨も未来への不安もほとんど生じない。時間軸へのまなざしから生まれる不安、それと孤独・暇というのは、痛みの原因を探してしまう間違った思考回路から生まれた虚妄に過ぎない。

不安は痛みに実はほぼ等しく。あと幸福はドーパミンの放出に過ぎない。こういう結論になりました。なむなむ