わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

小銭を渋って売り上げ半減

今日は注文が少ない。意欲的に販促をする気もおこらない。寒くも暑くもなくて身体に負担が少ない気候なので、無気力にホワンとしているだけだ。

頑張っても収入が減るという条件下で、更に減らないように努力できるかというと人間はそんなに素直にはできていないのである。努力が報われたとき人は脳内麻薬が出て幸福感を感じる。逆に、頑張っても現状維持すら難しく下降圧力が強い場面では概して人は自虐的になってしまう。

収入の三割強から四割減は確実だが、売り上げは半減する可能性が高い。二割の賃金カットで労働生産性が半減するという事例があったと何かで読んだが、こういうことなのかとボンヤリと考えている。一種の破壊願望が生じているのかもしれない。

・上記の内容とは全く関係ありませんが、ここで橘万里花さんの画像を紹介しましょう。
たちばな