わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

貧困炒飯 貧困饂飩

実際に収入が減るのは今年の中盤以降なのだが、なんか極端にカネを使うのが怖くなり、今日は昼・晩と炒飯のみ。タマゴと4袋98円の炒飯のもとを炒めるだけ。貧相な食事だが意外と美味しいので,しばらくはお世話になりそうだ。

あと定番の一玉38円の饂飩と1リットル198円のめんつゆで作る「饂飩」の頻度も高まりそうだ。ネギと薄揚げかタマゴがあれば、これも安くて空腹を満たすことができる。


鬱ごはん(1) (ヤングチャンピオン烈コミックス)鬱ごはん(1) (ヤングチャンピオン烈コミックス)
(2013/04/19)
施川ユウキ