わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

わすれてもいいよ

さんちか古本市に行った。クラシックCDの名盤が1枚400円とかで売られているので吝嗇を決意したばかりなのに買ってしまった。普通の中古CD屋の半額以下なのだから構わないか・・

下記の曲は1998年に発売された大塚利恵さんのデビュー曲だ。自殺してしまった少年が死者の視線から世界を俯瞰するという極めてユニークな発想で創られた名曲だ。生と死の等価値性と個の存在意義は生に依拠することが唄われている。