わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

対人恐怖症について

電話とメール以外はまったく他者と関わらない仕事を6年も続けている。さすがに最近は孤独について考えるようになった。しかし、なぜこうなったのかを痛感させられることがさっきあった。

「恐怖で人を動かそうとする人」これですね。固定客の比率が高いので忘れていたので、久しぶりに酷いのに当たってしまった。まぁ電話を切れば終わるのだが、怒りに火をつける形で切ったら、風評被害を広められかねないので、落としどころを探っていたら、さらに激昂してきたので、電話を切ろうと意を決したところで、向こうがガチャ切りをした。

たったそれだけの出来事なのだが、恐怖で今も気が動転している。そうだ、こういう怒った人に病的に弱いのだ。3回の自主退職は全部「怖い人から逃げる」ためだった。

親切にされた記憶は直ぐに忘れるのに、人を激怒させた記憶は何十年も忘れることができない。うぅ

他人を攻撃せずにはいられない人 (PHP新書)

他人を攻撃せずにはいられない人 (PHP新書)