わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

エリックハルト・トール

今年はヨガ講座に通ったりして東洋思想に親しんだ年でした。東洋思想の大枠と根底にあるものは把握したつもりですが、実際に自分の人生をプラスの方向に導くためには、確固たる指針となる師とその著書が必要だと感じるようになりました。仏教系の著書は旧すぎて比喩が腑に落ちなかったりする一方、スケールが大きすぎるところもあって、手に余る感じもしました。かといってあまりにも個人の快楽の導き的な矮小化された指針を示してくれるものには、本質から乖離しているという不信感が生じました。

エリックハルト・トールという人の著書が品位と実用性のバランスがよく今のところ一番気に入っています。年末年始はエリックハルト師の著書を精読する予定です。


ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
(2008/10/17)
エックハルト・トール