わかりました あきらめましょう。

Everyone's a winner and nothing left to lose

木曜日のフルット

石黒正数作「木曜日のフルット」というマンガを最近愛読している。

この無職女性、鯨井さんのキャラにとても親しみを感じる。半ノラ猫のフルットとの絡みも微笑ましい。鯨井さんもフルットも社会常識の埒外でのほほんと生きている。この脱力具合にシンクロしてしまう。なごみ系マンガだけれども、この作者特有のギャグの切れ味も時々顔をみせて笑いのツボがあるところもよい。

枕元において、気持ちが沈み込んだときに癒やされたい一冊です。

木曜日のフルット 1 (少年チャンピオン・コミックス)木曜日のフルット 1 (少年チャンピオン・コミックス)
(2010/10/08)
石黒 正数