わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

おとろえ

人は馬齢を重ねてさまざまな欲を捨てていく。
なかなか捨てられないのが名誉欲(虚栄心)だという。
老いても勲章をもらうと老人は喜ぶ。

しかし、丸五年もSOHOを続けるという特殊状態に身を置くと
それもどうやら薄れていくものらしい。

ブログに文章を嘯くのもささやかな虚栄心だとおもう。
だから少しでも気の利いた文を綴ろうとしてきた。

だが急にそういった欲望すら枯渇しつつあるのが分かる。
自分の感性を人様に披瀝するほどの価値があるものとは思えなくなってきた。
この欲望の衰えは良いことなのか悪いことなのか判断がつかない。

いろいろ衰えていっても肉体が続く限り、鼓動が止まらぬ限り
人生は続く・・・