わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

糖質は麻薬

薬の副作用で15キロ以上太ったまま3年ほど痩せられない。
あまり人と会わない生活なので、ダイエットの意欲も湧かない。

ただ今年の後半は若干ながら人様との交流が予想されるので
出来れば見苦しくない程度には体重を戻したい。

それでネットを中心に情報を漁ってトレンドの痩身法をチェックしてみた。

糖質制限とレコーディングダイエットが二大トレンドらしい。
理論と方法なのでこの組み合わせが良さそうだ。

なかでも「糖質(炭水化物)は麻薬である」という言説が腑に落ちた。
糖質を摂取して血糖値がグワッと上がったときに
脳内麻薬物質が出るから糖質過剰になって脂肪になりやすいということらしい。

近年の食生活を省みると、確かに単調な日々を食べることによって
気持ちを慰撫しているところが大ありなのだと反省した。

アルコールはあまり体質に合わないが、
普通の炭水化物に特に食の快楽を感じやすい体質なのだろう。

愛煙家が禁煙することが困難なのと、ジャンキーが薬を絶てないのと
孤住SOHO者が炭水化物を過剰摂取するのは摂理が同じであるようだ。

空腹を癒す食事と、血糖値を上げることによる快楽を切り分けたうえで
食事の糖質の割合を減らさなければならない。

理屈はとりあえず押さえたけれど、どう実践して減量するかはまた別問題である(-_-;


低糖質ダイエット食べ合わせルールブック低糖質ダイエット食べ合わせルールブック
(2012/09/14)
金本 郁男

商品詳細を見る

レコーディング・ダイエット決定版 (文春文庫)レコーディング・ダイエット決定版 (文春文庫)
(2010/01/08)
岡田 斗司夫

商品詳細を見る