読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

真の顧客とは

岩崎夏海さんの新書を読んで参考になったことがあった。
「真の顧客とは?」というシンプルで奥の深い問題だ。

大抵の事業者は顧客を見誤っているらしい。
この見立てだとぼくも間違っている。
印刷物を発注する人がお客様に違いないのだが
ドラッガー的には「その印刷物を手にとって何らかの行動する人」
ということらしい。

発注者が欲しいのは「印刷物」そのものではなくて
その印刷物を媒体にして誰かの行動を促すことなのだ。

ちょっと腑に落ちにくいけれど、理屈は理解できる。
とりあえず、手配した印刷物が最終的にどういった人たちの手に届くか
そういうことに想像力を惜しまないようにしたい。


まずいラーメン屋はどこへ消えた?「椅子取りゲーム社会」で生き残る方法 (小学館101新書)まずいラーメン屋はどこへ消えた?「椅子取りゲーム社会」で生き残る方法 (小学館101新書)
(2013/06/03)
岩崎 夏海

商品詳細を見る
印刷通販プリントエクスプレス