わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

痛みと不安

気温が下がってきて持病の背中の痛みがまた酷くなった。

あまりにも肉体の物理的な軋みが辛いので
メンタルの苦しみが、どういうものかよくわからなくなってきた。

痛覚と憂鬱の苦しさは感じる神経が違うのか同じなのか?
どちらも脳が処理していることは間違いないはずだが

「不安」から生じる苦しみよりも
「肉体の瑕疵から生じる痛み」の方が辛い。
ようなきがする、今のところ・・・

「痛み」にリソースが割かれると「不安」の苦しみが相対的に減る

もちろん「不安」は死に至る病だが、
「痛み」と違って不安は刹那に忘れることが出来る

しかし、「痛み」は物理的に僕を刺してくるので、
一時的な忘却が「不安」より困難だ。

ロキソニン追加