わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

本当に怖いのは・・・

注文が続けてきて時間と戦いながら処理している時って
一種のハイな状態で時間の経つのも早いし体の不調も気にならない。

結局、眼前にやることがなくて無理矢理やることを探さないといけない状態や
ボンヤリとした大きな不安に包み込まれて身動きがとれない瞬間が一番怖い。

求めるのは刹那の刺激、必要なのは退屈な反復(-_-;