わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

ブログとコトバ

このブログの立ち位置がよく分からなくなってきた。
mixi日記ほどプライベートなことは書けないし
不惑ニヒリズムの捨て場として機能していたはずなのだけど
中途半端に他でここを紹介してしまったので書きたいように書けなくなった。

そもそも書いたものを晒すということについて
あまり深く考えていなかったような気がする。

鬱屈した気持ちは書くことでガス抜きできるのかどうか?
できていないような気がする。

心というのはアナログでアモルファスなものだから
文字という記号で分節化しないと自我が保てないから書いている
そんな感じだけど、そもそも言葉がどこまで自分なのかもよく分からないし。

下手でもいいから絵でも描いてみようかな。
少なくとも絵は言葉では無い。