読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わかりました あきらめましょう。

私は進歩しない 旅をするのだ

マテ茶は美味しいか

マテ茶は不味くはないが美味しくもない。自宅勤務の私にとって日常の水分補給に何を選ぶかは大切なことだ。普段はオーソドックスに寒い時期は緑茶・暑い時期は麦茶だ。あと朝に珈琲を飲む。今の時期のように暑くも寒くもない時期に、少し変わったお茶を選ぶ…

炊飯器買い換え (象印NP-RK05)

CDの売却益で悲願(大げさ)だった旧くなった炊飯器の買い換えを敢行。事前に調べたところ、炊飯器は①マイコン型②IH型③IH+圧力型のヒエラルキーがあるみたいです。③タイプでも価格はピンキリですが、その差は釜の立派さと加熱の強さの均一性に由来して…

干し椎茸の戻し汁

魚柄仁之助さんの本で「干し椎茸の戻し汁を冷蔵庫に常備しておくと料理のレベルが一つ上がる」的な記載をみつけたのでさっそく実践してみました。といっても夜に一つまみの干し椎茸を200CC程度の水につけておくだけです。干し椎茸は和食三大出汁の一つです。…

米の味

Amazonのヘヴィーユーザーだが、一つ教訓を得たのでご紹介したい。ズバリ「米は買ってはならない」だ。Amazonで5つ★の米はハズレばかりだ。3度目の正直もダメだった。評価が高いのはステマかAmazonで米を買う人の舌がおかしいかのどちらかだとしか思えない。…

羊肉

世界ぐるっと肉食紀行 (新潮文庫)作者: 西川治出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2011/01/28メディア: 文庫 クリック: 5回この商品を含むブログ (12件) を見るこの手のグルメ紀行本の中では、個人的に白眉の一冊。世界中で肉を食べまくった著者が羨ましい。こ…

バター珈琲の食欲抑制効果はスゴイ

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事作者: デイヴ・アスプリー,栗原百代出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2015/09/18メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (5件) を見る気になっていたこの本を買ってしまった。あまり親切な本…

珈琲

嗜好品に憧れがあるけれども、タバコは一日数本以上吸えない、酒はビール一缶飲み干せない。向精神薬を常用しているから、体が拒んでいるのかもしれない。唯一、常に美味しく摂取できるのが珈琲だ。本格的に愛好するようになったのは、自分で豆を挽くように…

ニンジン問題

自炊が楽しくなった私だが、存外扱いに困るのがニンジン。「王道野菜」の一角を占めながら、一人暮らしの自炊では妙に使い勝手が悪い。冷蔵庫で死蔵した挙げ句、渋々つくるカレーライスにぶち込まれるというパターンばかりだ。カレーという嫁ぎ先があるから…

モロヘイヤ

歩いて15分の所に地産地消野菜の店がある。新鮮・安い・高品質と文句がない。特に生産コストがかからない初夏から9月末ぐらいまでは、安くて美味しい食材が豊富でありがたい。特に愛用しているのが量的にドッサリあるのに一束120円のモロヘイヤだ。見た目は…