読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わかりました あきらめましょう。

State the problem in words as clearly as possible.

停滞

いろいろ 不調 腰の回復も思わしくなく 頭痛と眼精疲労が酷い 部屋の掃除もままならぬ(-_-;

雑記帳

コルセットは必要 鍼灸院の先生のいいつけに従いコルセットを外した。腰回りが緩くなって治癒速度が上がったような気がした。しかし、急に腰回りの自由ができたので姿勢を崩した反動で傷ついた箇所を思いっきり捻ってしまった。結果、最初に転倒したときと同…

新PC・鍼灸治療・汚部屋

新PC マシンが新しくなると、日々のルーチンワークも楽しくなる。ハスウェル世代のcore i5からKaby Lake Pentiumへの変更で、作動が速くなったのかどうかは微妙なところだけど、メモリもDDR3からDDR4になっているし相対的には良くなっているはずだ(と思いた…

PC自作は腰に悪い

PC

父PCの買い換えに便乗して、現行PCを譲渡、自分用に一台作った。自腹が半分なので助かる。 CPU:INTEL Pentium G4560 マザーボード:ASUS PRIME H270-PLUS メモリ:CFD Panram W4U2133PS-4G(DDR4 PC4-17000 4GBx2) PCケース:FractalDesign FD-C-DEF-RA5-BK 電源…

そうか

腰を痛めてから、ココは腰痛日記になっているけれども、おもえば体の動きをお金に換える生活なら詰んでいた。自宅で座ってやれる仕事だから、痛い痛いと嘯いていれば済むけれども、職種によっては顔面蒼白になってもおかしくない問題だった。

如月夕暮

郷愁を誘うCD

Global Chillageアーティスト: Irresistible Force出版社/メーカー: Astralwerks発売日: 1995/05/30メディア: CDこの商品を含むブログを見る1999年東京、うつ病で心神喪失になる一歩手前頃に黎明期のネットで知り合ったメンヘラー仲間のワンルームに行き、ダ…

ぬぬぬ

腰痛は、先週末に一挙に半分ぐらい回復した。あの勢いなら今週末には完治していてもおかしくなかった。が、三日ほど謎の停滞中で痛みがなくならない。それに半月ばかり歪な姿勢で座っていた反動で別の箇所が痛み出した(-_-;一番畏れているのが腰痛の慢性化だ…

THE PAIN

腰の打撲で散々な如月。治癒が進み激痛の頻度と痛さの絶対量が減っているのを実感できる。健気に元に戻ろうと努力している肉体に愛おしさを感じる。つくづく腰は大切にしないといけない。そう感じた。私の場合はこの苦しみは一過性だけれども、治るあてもな…

アニメのダークホース 「けものフレンズ」

低予算の謎アニメ臭がして、一話切りが続出した今期のアニメ「けものフレンズ」ですが、回を進めるに連れその内包された深い哲学的バックグランドが明らかになってきて、第5回を終わって時点で「覇権アニメ」の称号を確実にしたようです。私はニコ動で1話切…

歪み

腰に注力しすぎたせいで、他の健康管理がなおざりになってしまった。 その歪みが表出している(-_-;

腰痛最終兵器届く

ガッチリ! World Bridge 腰コルセット 8つの特殊強化ボーン 2段ベルトでフィット!腰用ベルト 男女兼用 説明書付き(L)出版社/メーカー: World Bridgeメディア: ヘルスケア&ケア用品この商品を含むブログを見る打撲程度に買うほどのことか・・・買うほどの…

You don't know what it's like to listen to your fears

腰痛その後 ジワジワ回復している。ただ就寝時と起床時に横臥状態で激痛が襲ってくる。人体というのは横になっているときは血が滞らないように無意識に全身を順番に緩めているようで、傷んだ箇所にそれが回ってくると止めようがない。体は思考では制御できな…

一太郎2017+ATOK2017襲来

PC

毎年更新しているのはATOKだけなのだけれども、今年は仕事の絡みで一太郎の新バージョンも購入した。まだインストールしただけなので、感想を述べることはできないけれども、変換精度は体感でかなり良くなったことは確実だ。一太郎の特典に、少し前なら考え…

そして医者に行く

骨折の可能性を払拭できないので整形外科に行った。行ったはよいがレントゲン・触診・温熱治療と、一番激痛が走りやすい、うつぶせを何度もさせられて、かえって病状が酷くなった。それで最初は希望しなかった麻酔注射を打った。これで痛くなくなったと思い…

そして腰痛はつづく

打撲後、三日目。あいかわらず寝床から立ち上がるのに四苦八苦。少しバランスを崩すと激痛が走る。やはりどこかが折れているのかも。ロキソニンが切れたので昨日よりも今日の方が椅子に座っているときの痛みが大きい。持病の凝りからくる背中の疼痛にはあま…

腰を打撲(-_-;

自宅で盛大に足を滑らし腰を強打した。 しばらくは呼吸が難しいぐらい痛かった。 自分の家で怪我をするとは老人だ。ほんと・・・横になった状態から立ち上がるのに激痛が伴う。 立ち上がるのに10分ぐらいかかる・・・不幸中の幸いは椅子に座ったら何とか仕事…

何故死んだあとのことが気になるのだろう

「葬式に誰も来なくなるよ」この匿名ブログの内容とはあまり関係のない内容です。「過去と未来について無駄な思考をしない」というのが近年の私的な決まりだ。それでも「今のまま死んだら、葬式に確実に来る友人は一人もいないな」とか「祖母の葬式にさえ行…

花隈城前

花隈城は荒木村重が織田信長に謀反を起こした「有岡城の戦い」で敗走したのちに、さらに籠城して戦った「花隈城の戦い」の舞台となった城です。この合戦で城を落城させた池田恒興が、その功により花隈城を与えられますが、恒興は兵庫城を築城したため、花隈…

メンタルヘルスと物語の関係

うつ病を患うと午前中がキツい。わりと典型的な病状だ。病が一番酷かったとき、午前中の希死念慮が半端ではなかった。ほぼ寛解してそれなりの時間が経過したけれども午前中の抑うつは残っている。起床後のドンヨリした気持ちをマシにする方法をみつけた。起…

厳寒夕時

老眼(-_-;

この二年ぐらいで老眼が急速に進んで戸惑っている。最初に気づいたのは眼前のモニターを見つつ、手元の書類に視点をあわそうとして、それが困難になったことを実感したときだ。50㎝向こう側のモニタから手元の書類に目を移すとピントが合わない。さらに外出…

うわさのカム・トゥ・ハワイ

Japaneseラップ始祖の一曲といわれる名曲。発表は1982年。この曲の入っている小林克也&ザ・ナンバーワン・バンド「もも」というアルバムは当時愛聴盤だった。桑田佳祐や世良公則といった著名人が多く参加している祝祭性の強い一枚。ももアーティスト: ナン…

声と顔

商売柄、電話での声だけを知っているという人がとても多い。 先日、声だけ知っている人にたくさん会う機会が生じた。それでしみじみ「声の印象はまったく当てにならない」ということを理解した。それでも、女性は声の感じと実際に対峙したときのギャップは比…

JRiver Media Centerという音楽ソフトが気に入った。

audio-no-susume.com長らく自分の感性に合うPCオーディオ用の音楽ソフトがなかった。PCオーディオは歴史が浅いので覇権を目指したソフトは色々とある。今のところ本命扱いされているRoonというソフトは、買い切りで5万円超か月額2千円近いサブスクリプシ…

積雪の朝

食器洗いが面倒くさい

長らくのSOHO暮らしで大抵の家事に抵抗がなくなった。会社員時代は汚部屋の住人だったが今は整理された清潔な空間で暮らしている。料理・掃除・洗濯といった家事も苦にならない。唯一苦手なというか後回しにしがちなのが「食器洗い」だ。食事が終わる度に洗…

コンテンツ閲覧制限を目指す

何かを新たに始めるのは挫折しやすいが、悪い習慣を止めるのは比較的容易い。なので不必要なネットザッピングを止めることにした。具体的にいうとRSSとはてなブックマーク経由のコンテンツの閲覧を原則,iPad限定にするというやり方だ。9.7インチのiPadはWeb…

発作的高松~岡山

東京に行くはずが、旅費を惜しんで発作的に高松行きのバスに乗ってしまった。神戸三宮から高松駅前まで3時間20分。片道3,700円のバスの旅は快適だった。僕の発作旅行の主目的は「日常と違う場所で寝る」ことなので、観光にもグルメにもこだわらない。高松市…

発作的上京欲

正月明け三日間のお仕事も終了。年初から受注が好調で、これは初詣で商売繁盛のお札を買った恩恵かもしれない、なんて。さて正月明けの連休は例年発作的に上京することが多い。3年前に収入が3割減ってからは自重していたけれども、今年は我慢できないかもし…

恩師のいない人生

恩師といえる先生に巡り会えなかった。高等学校時代なんて悪い意味での印象深い先生すらいなかった。名前も覚えていない。大学では恩師ではないけれども尊敬できる教授はいた。しかしゼミにも入れず恩師と呼びたくても恩を被れなかった。逆に憎んでいる教師…

抱負よりも

抱負は挫折にしか繋がらないけれども、現実的な選択肢の中で最良の近未来を、具体的に細部まで鮮明に想像してみるというメソッドは、自分に何か期待する抱負よりもずっと有用らしい。俗にいう「引きよせの法則」的なあれだ。というわけで、細やかだけれども…

今年のコンテンツ

6回も映画館に足を運んだのが特筆すべきことかな。 例年1本行くかどうかでしたから・・ 映画 超ベタで恥ずかしい気もするけど、「シン・ゴジラ」と「君の名は。」は文句なしに面白くて、どちらも二回観た。二回目の方がより楽しめたのは本当に良くできた作…

仕事納め

今年のビジネスが終わった。3年連続増収となった。ポジティブな状態が継続していることに感謝したい。今年メンタルヘルスが平穏だったのは、ビジネスで杞憂することがあまりなかったからだろう。来年の10月に創業10周年を迎えるので、来年はあと10年闘えるよ…

スヌードという便利な布

H&Mでマフラーを衝動買いしたつもりがマフラーではなく「スヌード」だった。最初はマフラーよりも使い勝手が悪そうと感じた。しかし、直ぐに判った「これはマフラーよりも遥かに便利で使い道が多い優れものだ」ということを。これで1,280円はコストパフォー…

追悼: George Michael

個人的にはワムの片割れで才能があった方でソロになってもヒット作を出した人以上の知識がない。追悼記事で初めてポール・マッカートニーとの共演音源があることを知った。Wikipediaを見たけど華々しいソロデビューまでは最大限の成功をしたが、2枚目のアル…

第61回有馬記念回顧

サトノダイヤモンド軸は決めていたが、単勝の決め打ちか、勝ちパターンの馬単少数買いかで迷った。しかし血迷ってサトノダイヤモンド軸の三連単をあれやこれや買った挙げ句、トリガミが嫌で捨てた低配当で決まってしまった。締切直前にサトノダイヤモンドが…

However Absurd

快晴のクリスマスの朝。昨日プチ断食を敢行したお陰で目覚めも爽やか。愛好するアニメの最終話をみてホッコリ中。今日は有馬記念がメインイベント。まだ年内に営業日が3日残っているという中途半端感も悪くない。手持ちの音源をシャッフルしていて聞いていた…

クリスマスイヴの夕焼け

有馬記念展望

有馬記念の祝祭性が好きだ。競馬に興味がない人も、このレースだけは気にしてくれる。枯れた芝生の時代に郷愁を感じる自分も歳をとった。個人的にはトウカイテイオーが復活勝利したときが一番感動した。オルフェーヴルのラストランもよかった。さて今年の予…

ナクソス・ミュージック・ライブラリーに再々入会する

NMLの音質が向上しました(128kbps→320kbps) - NML新着情報 - NML ナクソス・ミュージック・ライブラリーサブスクリプション音楽聞き放題の元祖ともいえるクラシック聞き放題サービスの「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」にまたまた入会しました。月…

ロキソニンSプレミアムが全然プレミアムでない件

処方箋無しで薬局で買えることで超ベストセラーになったロキソニン。何らかの期限が切れたのか主成分のロキソプロフェンナトリウム水和物を使用した鎮痛薬が第一三共以外からも発売されるようになりました。第一三共はブランド保持者として売り上げを維持す…

「冬空」という曲

毎年師走に執拗に紹介している曲です。 2002年頃、大塚利恵さんのライブを観るために20回近く上京しました。この曲はその時収録したものです。盗録行為なので褒められたことではありません。14年前になるので時効でしょうか。03年には喉を壊してしまい、イン…

ビートルズ新事実

マーク・ルイソンの本が出て新事実の具体例が表出してきた。一番大きな歴史の書き換えは「ジョージ・マーティンはビートルズに全然乗り気ではなく二回ダメ出しをして、三回目で受け入れたのもEMIの社内抗争の結果だった。」だろう。ビートルズとの契約はデ…

師走夕暮

体調もメンタルも安定。11月の反動か当月の売り上げが前年同月比からみて芳しくない。もう一押し稼ぎたい。

Super Mario Run 感想

昨日からiOSでリリースされたSuper Mario Runをさっそく遊びました。スマホというハードでマリオの楽しさがどこまで再現できているかが一番の関心事でした。結論からいうと、「予想以上にマリオ」でした。強制スクロールと最小ジャンプは勝手にやってくれ…

得意なこと

苦手な行動をひとつこなすより、得意な行動を10こなす方が価値がある。 苦手な行動をこなすことが極端に苦手。そのことに劣等感が強い。そういう自覚がある。この齢で苦手なことをやりきって何かを得ようとするのは非効率だ。その理屈も頭では理解している。…

箴言

Civilizationには新しいテクノロジーを獲得する毎に箴言・名言をアナウンスするという演出がある。特に好きなのは「通貨」を獲得したときの下記のエピクテトスの言葉だ。 「豊かさとは多くを持つことではない。多くを求めないことである」 "Wealth consists n…

郊外2DK団地 某棟の住人たち

引っ越して6年、住民間のつながりが皆無の中、隣人がどういう属性の人たちなのかずっと気になっていた。さすがにこれだけ日々を積み重ねると、同じ棟の住人のスペックが憶測混じりながらわかってきた。そのあたりをご紹介しよう。家賃は共益費込みで43,…

人工知能が作ったビートルズ的な曲

http://rocketnews24.com/2016/10/04/806772/予想以上にそれっぽくて驚いた。普通に名曲だし。 ビートルズっぽさって何だろうと考えてしまった。 音楽の才に著しく欠ける自分にはサッパリわからない。